「活版印刷三日月堂」(ほしお さなえ 著。ポプラ文庫)を読みました。

ブックカバー3
「活版印刷三日月堂」(ほしお さなえ 著。ポプラ文庫)を読みました。

「この本、父が読み終わって私によこしたんだけどさあ、陽だまりさんの好みかと思って、持ってきたよ。

あげるよ。返さなくていいからね。」

そう言って、この本を私にくださった知人。

おみごと。

私の好みでした。

よくわかったなあ。

でも、よく本の話をするから、普段の私の読書傾向わかってるのかな。

賢い方です。




心温まる連作短編が4編。

世界は森
八月のコースター
星たちの栞
ひとつだけの活字

今まで知らなかった活版印刷のことも興味深く読めました。

読んでよかったなと思う本です。




ご訪問ありがとうございます。
更新の励みになります。
クリックしてくださるとうれしいです。→ ブログ村 小さな幸せのある暮らし
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する