FC2ブログ

なりふりかまって60代を楽しく過ごそう

ついに、50代突入。 職場でお荷物にならないように、気持ちも頭も少しでも若くしておきたいものです。  そんな、おばさんのブログです。と開始したブログですが、私、60代に突入。これからもよろしくお願いします。

TOP > 読んでほしいな

おしゃべりがこんなにうれしいなんて

おしゃべりがこんなにうれしいなんて

友人が電話をしてきてくれました。メールとは違って、声が聞こえる。おしゃべりって、いいもんだなあって思いました。もらった電話なのについつい長電話してしまいました。ごめんなさい。コロナが怖くて、おこもり状態。市内でクラスターが何か所か発生して。うかうか買い物にも出かけられません。買い物から帰ると、玄関の外でコートを脱いで、物干しに干してスプレーして。鞄にシュッ。靴底にシュッ。ドアを開けて入ると、除菌テ...

... 続きを読む

朝は、好きな曲で起きる

朝は、好きな曲で起きる

おはようございます。今朝は、グッドモーニング、という曲で目が覚めました。大すきな増尾好秋さんの曲です。いつもは、スマホのタイマーの曲で起きるのですが、今日は違う。なぜかというと、スマホに充電ができなくなってしまったから。どうするんだっつ、明日、起きられないと、昨夜は途方に暮れかけたのですが、そうだ、こっちの機械を使えばいいんだ、と気が付きました。何年ぶりだろう、CDの曲をタイマーで流すなんて。買った...

... 続きを読む

優しい少年

優しい少年

その日は、地元の高校の文化祭の日で、商店街には中高校生がたくさん歩いていた。道いっぱいに広がっておしゃべりする集団、楽しそうな2,3人のグループ、さっさと駅に向かう子たち、ハンバーガー屋さんの前で歩を止めた子たち。私は、広がって歩くんじゃないよ~~、声が大きいよ~~、なんて心の中でぶつくさ言っていた。買い物帰りで、今日はこの道歩きにくいなあと思いつつ、いつものペースで歩けないのでちょっと機嫌が悪か...

... 続きを読む

Re: イイお話♪ (*^-^*) * by 陽だまりの猫
コメントありがとうございました。

ほんとに、人のふり見て我がふり直せ、です。

親子だからついつい遠慮がなくなっちゃうんでしょう。気を付けたいです。



優しい男の子の言葉がうれしかったのですが、きっと、優しい子は世の中にたくさんいるんですね。





イイお話♪ (*^-^*) * by 石畳のん♪
前半は、『そうそう、私も心の中で呟いてる』って痛く共感!
中ほど、ついつい怒鳴っている自分と重なってた耳が痛いお話。
そして、ラスト!優しい男の子の登場に救われました~。(^。^;)フウ

ブログ、素敵な画像がズラッと並んで、見やすいですね♪(^。^)h

雨の日のビビビッ

雨の日のビビビッ

今日、雨が降った。傘を差して歩きながら、小学生の頃のことを思い出した。私が通っていた小学校は、田んぼの真ん中にあった。のどかなのどかな田舎である。梅雨時は、かえるの声がうるさかった。冗談でなく、その声は授業の邪魔だった。そして、下校時に、車に轢かれて道路に張り付いたかえるを見るのは、嫌だった。だから、今も、かえるはあんまり好きではない。学校の近くの田んぼの中には、大きな鉄塔が点々と続いていた。登下...

... 続きを読む

釣志さま * by 陽だまりの猫
釣志さん、こんばんは。

小さいころって、みんな子供だったんですよ~~~。

釣志さんは、ビビビ遊びしませんでしたか?

こんにちは * by 釣志(ちょうじ)
何かすごい話しですネー(笑)

(追伸)だいぶ朝夕は冷え込む様になりました。風邪などひかれません様に、ご自愛下さい。

洋服やさん

洋服やさん

閉店セールというのは、いったいどういうセールなんだろう。ほんとうに、閉店する店と、ちょっと模様替えするからお休みするねっていう店と。後者のもほんとに「閉店」なのかしら。行きつけのお店の、ほんとうの閉店セールは、寂しい。これは、何年か前の話。...

... 続きを読む

インドメタシンさま * by 陽だまりの猫
始めまして。コメントありがとうございます。

お店って、売っているのは商品だけじゃないって、思います。

最近、そういう洋服屋さんに出会ってないなあと思って、この記事書きました。

* by インドメタシン
なんかすごいいい話ですね~。

服だけじゃなくて、どんなものでもそうですけど、商売とは別に人間性に富んでいる人っていいですよね!

私もそういうお店を見つけたいです。

ちなみに私の家の服屋さんは10年以上も閉店セールをやってます(笑)

高齢者疑似体験

高齢者疑似体験

高齢者疑似体験というのをする機会があった。ひじと膝には、曲がりにくいようにサポーターみたいなのを巻き、手首足首にはスポーツ用の錘みたいなものをマジックテープで巻きつける。目には、視界がせばまるようなめがね。首から下げた紐を膝のサポーターのようなものにつなげて背中を丸くする。そして、重いスリッパ。...

... 続きを読む

wonsanさま * by 陽だまりの猫
コメントありがとうございます。
つらかったです、自分の駄目さがよくわかって。

wansanさん、お父様にきちんと接することができて、素敵です。

私も、いまだに父に似た雰囲気の人を見ると、ぐっときてしまいます。
実は、この高齢者疑似体験しながらも、涙ぐんでしまった私です。

サマンサさま * by 陽だまりの猫
いい経験でした。
何も気がつかなかった自分に腹がたったのですけれど。

* by サマンサ
こんばんは。

いい体験をしたのね。
年を重ねると、身体的にも精神的にも、いろいろと不自由なことが増えてくる、とは、わかっていても、まだまだ実感としてはいまいち理解できないですが、
そういう体験をしてみると、その大変さがよくわかるのでしょうね。

・・・私の母は、遠くで一人暮らしをしていて、まだまだ元気ですが、
動作などは ずいぶん遅くなってきたように感じます。
母は、もしかしたら そういう自分の弱ってきたことに対しては、心細い思いをしているかもしれません。

これからは、もっとひんぱんに電話しようと思います。

* by wonsan
よい体験されたと思いますが、
それ辛過ぎますね。色々と思い出された事でしょう。

私も寝たきりになった一人暮らしの父親を我家に
迎え入れました。
楽しい事もありましたが、やはり辛かったです。
8年間くらいですが、人生の中で一番親子関係が
濃厚だったと思います。
仕事柄どうしても遠方に出張に出かけますが。
お風呂に一人で入れない父の為に、当日に
無理して帰宅してました。接待で呑んで帰宅した
時などは湯船で目が回り、倒れるかと思いました。
父の髭も、散発も私がしてました・・・よく失敗
してましたが、鏡をみて二人で笑ってました。
今は写真のなかで笑ってます。
よい歳したオヤジの私ですが、今でも
心密かに、思い出すと泣けてきます。

私は泳げない

私は泳げない

私は、泳ぐのが大の苦手である。どうして陸上動物のヒトが、泳がなくてはいけないのか、小学校のころから納得できなかった。小学校の水泳の授業。やせっぽちの私は、紺の水着がひじょうに似合わなかった。みんな、どうして、水の中で、目が開けられるのだろう。水が目に当たって痛いし、不潔な気がする。みんな、どうして、息ができるの。空気を吸うのはいい。でも、空気と一緒にちょっと口に水が入るじゃない。どうして平気なの。...

... 続きを読む

本が私を押しつぶす

本が私を押しつぶす

実は、私は、本が大好き。学生のころから、年間100冊は、本を読もうと決めて、けっこう読んでいる。大学のときの教授が、「本は、買って読め。」とおっしゃったのを真に受けて、本はよく買った。本が好き。本を読むのが好き。本を買うのも好き。当然、部屋は本であふれてしまう。半年に一度くらい、処分する。そして、数年に一度、突如として大量に処分する。...

... 続きを読む

七夕まつりと回り灯籠

七夕まつりと回り灯籠

父の田舎の七夕祭りは、近郊では有名である。電車に乗り、駅四つ分。駅から七夕通りまでの道にも、大きな七夕飾りが飾ってあった。それを見るだけで、うきうきしていたあのころの私。迷子になったらたいへんと、臆病な私は、普段は手なんかみっともなくてつながないわよといきがっていても、この日は別。父や母と手をつないだり、母のスカートをつかんでいたり。だって、飾りは上のほうに、そして、出店は下のほうにあるから、子供...

... 続きを読む